2021年1月度 東海メンテナンス社内KY活動

株式会社東海メンテナンスの広報担当です。

2021年1月25日に社内KY活動(危険予知活動)を行いました。

4名の参加で危険予知について1時間使い、今後の仕事での安全の重要性を討論しました。

参加できなかった社員は日程調整し、別日にて行います。

コロナウィルス蔓延に伴い、コロナウィルス対策についても徹底事項を改めて。

安全第一での作業、プライベートでのコロナウィルス対策についても検討しました。

2020年は1年間全社員無事故での作業ができました。

2021年も気を引き締めて、徹底箇所は守ることで無事故での作業を徹底します。

株式会社東海メンテナンスの代表取締役を務めております加藤光です。

2021年の新春を迎え、謹んで年頭のごあいさつを申し上げます。

昨年来の新型コロナウイルス感染症に罹患されている皆様に対して心よりお見舞い申し上げます。
また、新型コロナウイルスの感染終息にご尽力されておられる皆様に心より御礼申し上げます。

年初に際して、日頃より弊社東海メンテナンスをご愛顧いただいている皆様に厚く御礼を申し上げます。

国内建設市場はこれまでの建設需要の反動を受け縮小するものの、2020年度以降も一定規模の需要が見込まれるとしていた見通しが、昨年来のコロナ禍により一変しました。

少子高齢化に伴う人口の減少や財政の制約による公共投資の減少に加え、コロナ禍終息が最優先課題となっている中で、国内建設市場の縮小は避けられない状況にあります。
しかし、持続的成長に向けて日本の経済が始動する中で、安全・安心で環境に配慮した社会の形成に貢献していく事が弊社の使命と考えています。

経営環境が厳しさを増すことが予想される中で、今年は将来の市場変化を見据え、またポストコロナの大きな変革期に対応すべく新たな中期経営計画を策定し、事業活動を通した社会課題の解決への取り組みを行ってまいります。
10年、20年先の時代にも社会に必要とされ、お客様に必要とされ続ける企業であるために、更なる飛躍に向けた成長の「芽」を確実に育んでまいります。

皆様におかれましては、本年も変わらぬご支援とご指導、ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます

2021年1月1日

株式会社東海メンテナンスの広報担当です。

2020年12月25日に社内KY活動(危険予知活動)を行いました。

12名の参加で危険予知について1時間みっちり会議を今月の自分の仕事の在り方を見直し、今後の仕事へ繋げる貴重な時間となりました。

当たり前のことではありますが、弊社では月に一度、KY活動を通して安全第一にて作業を行うことの重要性を社員一同再確認しております。

株式会社東海メンテナンス広報担当です。

この度、当社ホームページをリニューアルいたしました。

お客様により快適にホームページを使っていただけるように、情報を整理し、分かりやすく見やすいレイアウトにしました。

今後もよりいっそう充実したホームページにしていきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。